りけママのノンストレス化計画

りけママのノンストレス化計画

工学部院卒の理系ママがノンストレスで生きることを課題としながら仕事と家事育児の両立のため日々行っていることを書き連ねるブログ

毎日拭いてたのに‥鏡の水垢に3つの洗浄方法を試しました。

 

我が家は最後にお風呂に入る人が、スクイーザーで水気を切り、蛇口や鏡などの水垢汚れが目立ちそうなところは拭きあげることにしています。

最近は私は子どもと早い時間に入るので、ほぼ夫の家事となりつつあります。夫も水垢が蓄積されるのは嫌なようで、疲れて帰ってきてもそこだけはほぼ毎日やってくれています。

それなのに!

鏡にうっすら水垢がついてしまいました。ぱっと見、白くなってるというほどでもないし、特に汚れているようには見えないんですが、

1番気になるのは、水で濡れた時。濡れた瞬間は見えますが、すぐに曇ってしまいます。

 

夫もちょっと落ち込んでいました。毎日拭いていたのに‥俺の拭き方が甘かったのだろうか‥と。

夫は「買い替え」を密かに考え始めていたらしいけど、まだうちのお風呂、新しくなって4年弱しか経っていない。鏡だけ交換も出来そうだけど、そこまでするほどの汚れとは思えないし、何とか落とせないかなーと考えました。

 

で、落とすべく試したものは3つ。

 

クエン酸

クエン酸水に浸したキッチンペーパーを鏡に貼り付けて、ラップをしてしばらく置いて‥と、やってみましたが、特に効果を感じられない。

やり方が悪いのか?置く時間が間違っているのか?分からないけれど、「綺麗にならない場合は何度も繰り返す」なんて言われてもそんなにやる気になれないので終了。

 

②茂木和哉

茂木和哉 水垢洗剤 200mL 鏡 ウロコ カルキ
 

 

何年か前にかなり話題になったものです。茂木和哉さんが開発した、温泉などで重宝されている洗剤。柔らかいスポンジだと洗剤が吸収されてしまうためラップで擦ると良い!と書いてあったのでラップを使いましたが、うーん?という感じ。

そもそも、「よく落ちるよ」と実践で紹介されているパターンほど我が家の鏡が汚れていないから効果がパッとしないのか?

つまり、紹介されてるパターンは汚れレベル10のところ、茂木和哉の使用によりレベル1まで綺麗になりました!だけれど、我が家の鏡の汚れレベルは元々1だから、0に出来ない限り綺麗になった感が得られにくい、のではないか。

すいません、私に都合の良い、勝手な解釈です。

 

③100円ショップのダイヤモンドパフ

f:id:akimochan:20181231171825j:image

昔テレビで見たことがあって、たまたま100円ショップを通りかかったときに買っておいたもの。もう3年くらい前だと思います。

100円ショップが近所にないので、当時は使うアテもなかったのに、この貴重な機会を逃しては‼︎と思い、買ってたんです。

茂木和哉でもダメだったから、こんなのどうせダメだろうな、と思いながらダメ元で試してみたら!

取れてるー‼︎

軽く擦るだけで、取れてるなという感触があり、擦るうちにその感触もなくなり綺麗に。

下の写真、お風呂に入った後の鏡の状態で、向かって左側がダイヤモンドパフを使った部分、右側の曇っている方がまだ使っていない部分です。(左側は拭いたわけではありません!)

f:id:akimochan:20181231165847j:image

100円でこんな素晴らしいモノが買えるとは。しかも何回も使えそう。

 

結論

ダイヤモンドパフ、100円ショップのものなのに大変優秀でした。

曇り止め加工のしてある鏡には使用NGと説明書きがあったり、車のガラスにやったら傷がついた、とかいう口コミもあったので、まずは目立たないところで試すなど、自己責任でお願いしますネ(・∀・)